このページでは主にRmanの作成したウォーハンマー40Kとファンタジーバトルのバトルレポートを掲載しています。


バトルレポート・イントロダクション
by Rman
バトルレポートとは対戦の記録であり、ミニチュア版のリプレイ記事でもあります。
テーブルトークRPGなどではリプレイ記事や本は一定の人気と需要があるようですが、
ミニチュア版のリプレイは写真撮影も含めけっこうな準備と手間がかかることから、あまり詳細なものを書かれる人は少ない気がします。

僕もバトルレポート職人として数々のレポートを作ってきましたが、これは全て自分の自己満足のために作ってきました。
僕の場合、住んでる地域の関係でゲームは1年に数回しか遊べません。それだけに1回1回のゲームがとても貴重な機会になります。
そのバトルを思い出深いモノにしたい、否、1戦とて忘れたくない!という思いでレポートを作ってきました。

また、僕がミニチュアを作る理由の一つに「戦場にアーミーを並べた時の半端無い最高の満足感を味わうため」というものがあります。
趣味人がそれぞれに思いを込めて完成させたアーミーが戦場に集った時、そこには確かに「ミニチュアゲーム」でしか見ることの出来ない絶景が広がっているのです。
作りこまれた情景モデルが置かれ、完成されたミニチュア達が入り乱れる、この贅沢な戦場で過ごす一時はまさに至福の時間です。
その幸せ感を僕の作ったバトルレポート群を通じて、皆さんと共有できたらそれはそれで嬉しいことです。

皆さんもご存じのとおり、ウォーハンマーは数年に1度、版が更新されてゲームのルールが大なり小なり変更され続けて今に至ります。
そういう意味では旧版のバトルレポートは戦術面の考察という意味では役に立たなくなりますが、
僕のレポートは戦場での詳細な動きや戦術論よりもミニチュアゲームそのものの魅力とゲーム中の空気を伝えたいという思いで作ってきました。
結果としては版が変わっても関係なく楽しんでいただけるのではないかとも思います。

RoRのバトルレポートを見て、ウォーハンマーって面白そうだな、オレもミニチュア作りたいな、遊んでみたいな!そう思う人がいてくれたら嬉しいことです。
そして皆さんがゲームの風景を撮影してSNSなどを通じて発信していってくれたら、もっと多くの人にウォーハンマーの魅力が伝わっていくことでしょう!

ウォーハンマー40,000 バトルレポート
レポート名 クルセイド・キャンペーン第一回戦目
作成時期 2020年9月
対戦者 Rman、はた
解説 Rman宅にて開始されたネクロンと、
はたさんの駆るティラニッドのキャンペーンレポートです。
9版初ゲームでゲームの規模は50パワーと小規模ですが、
非常にドラマチックに盛り上がったゲームとなりました!
レポート名 スペースマリーンVケイオスマリーン(8th)
作成時期 2019年5月
対戦者 Rman、卵帝
解説 卵帝宅にて行われたインペリアルフィストとケイオスマリーンとの3000Pバトルです。
超高密度な市街地で繰り広げられる血みどろの戦い、熱いシーンの連続をぜひお楽しみください!
レポート名 スペースマリーンVSタウ・エンパイア(7th)
作成時期 2017年6月
対戦者 Rman、卵帝
解説 Rman亭にて行われたインペリアルフィストとタウとの2日がかりの大規模戦
8版が発表され、発売直前のタイミングでの7版の最終バトルになりました。
両軍贅沢に決戦兵器をぶちこんだ巨大バトルの激戦をお楽しみください。
レポート名 スペースマリーンVSデストラクション(7th)
作成時期 2016年12月
対戦者 Rman、鉄、有機溶剤、バール
解説 5000Pのバトルレポートです。
廣島ミニチュアゲームの会の2016年締めくくりの例会にて行われた
Rman&鉄さんのスペースマリーン連合軍と対峙するのは
有機溶剤さんのオルク&バールさんのダークエルダー。
有機溶剤さんのダブル・ストンパの脅威に対抗できるでしょうか!?
レポート名 スペースマリーンVSタウ(7th)
作成時期 2014年9月
対戦者 Rman、卵帝
解説 3000P のバトルレポートです。
卵帝亭にて行われたRman久々の大規模。
インペリアルフィストには援軍としてインペリアルナイトを迎えました。
一方、卵帝タウもリップタイドを2機迎え、大火力がぶつかる激戦です。
レポート名 スペースマリーンVSケイオスマリーン・デーモン(6th)
作成時期 2013年5月
対戦者 Rman、ゲンキ
解説 3000P のバトルレポートです。
大阪のへヴィゲーマー・ゲンキさんがゴールデンウィークに
廣島ミニチュアゲームに遊びにきてくださったので、事前に対戦予約(笑)。
永遠のライバル、マリーンとケイオスの戦いは最後まで手に汗握る接戦となりました。
苛烈極まる究極の一戦をぜひお楽しみください!
レポート名 スペースマリーンVSダークエルダー(6th)
作成時期 2013年3月
対戦者 Rman、バール
解説 3000P のバトルレポートです。
廣島会のバールさんのダークエルダーとの大規模戦。
インペリアルフィストはドレッドノートを大量投入。これが吉と出るか凶と出るか。
青く鮮烈なダークエルダーがインペリアルフィストを強襲する!
レポート名 ケイオスマリーンVSスカット・インペリアルガード(6th)
作成時期 2012年12月
対戦者 卵帝、野原
解説 2000Pのゲームレポートです。
クリスマス前夜、卵帝亭にて行われた野原さんのスカットIGと
卵帝さんのレッドコルセアとの激しいバトルをRmanがレポートしました。
レッドコルセアを率いるヒューロン閣下の極悪な活躍が楽しめます。
レポート名 スペースマリーンVSスカット・インペリアルガード(6th)
作成時期 2012年12月
対戦者 Rman、野原
解説 2000Pのゲームレポートです。
大阪のカリスマ野原さんが自慢のスカットIGを
廣島ミニチュアゲームの会に持って遊びに来てくださいました。
世界的にも類を見ないほどの美麗なスカットIGが戦う姿を見れるのはRoRのバトルレポートだけ!!
大阪での戦い以来、この再戦を制したのは!?
レポート名 スペースマリーンVSタウ・エンパイア(6th)
作成時期 2012年9月
対戦者 Rman、卵帝
解説 Rmanにとっては初6版ゲームは卵帝さんのタウ・エンパイアとなりました。
Rman宅で行われた熱い2000P戦の記録。
レポート名 スペースマリーンVSタウ・エンパイア(6th)
作成時期 2012年9月
対戦者 Rman、卵帝
解説 3500Pという大規模のバトルレポート。対戦相手はもちろん卵帝さん。
Rman宅で行われた熱い戦いの記録。
レポート名 インペリアルフィストVSナイトローズのアポカリプス(5th)
作成時期 2012年4月
対戦者 Rman、ダニエル
解説 7000P同士の合計14000ポイントのビッグバトルです。
Rman宅で行われたダニエルさんのと激戦の記録です。
レポート名 ゾーンモータリス(クリムゾンフィストVSナイトローズ)
作成時期 2012年4月
対戦者 鉄、ダニエル
解説 フォージワールド製ゾーンモータリスを使った屋内での激戦。
鉄さんとダニエルさんのバトルレポートです。
レポート名 ゾーンモータリス(インペリアルフィストVSナイトローズ)
作成時期 2012年4月
対戦者 Rman、ダニエル
解説 フォージワールド製ゾーンモータリスを使った屋内での激戦。
Rmanとダニエルさんのバトルレポートです。
レポート名 クリムゾンフィストVSインペリアルフィスト(5th)
作成時期 2011年11月
対戦者 Rman、鉄
解説 2500Pのゲームレポートです。
広島会の鉄さんとの熱いバトルです。
魔道に堕ちたクリムゾンフィストとの激戦。
レポート名 スペースマリーンVSケイオスマリーン(5th)
作成時期 2011年9月
対戦者 Rman、かりびあん
解説 2500Pのゲームレポートです。
Rman宅で行われたかりびあんさんのケイオスマリーンとの激戦。
レポート名 スペースマリーンVSネクロン(5th)
作成時期 2011年9月
対戦者 Rman、鉄
解説 2500Pのゲームレポートです。
Rman宅で行われた鉄さんのスペースマリーンとRmanのネクロンとの激戦。
レポート名 スペースマリーンVSオルク(5th)
作成時期 2011年9月
対戦者 Rman、有機溶剤
解説 2000Pのゲームレポートです。
Rman宅で行われた有機溶剤さんのオルクとの激戦。
レポート名 インペリアルフィストVSクリムゾンフィスト(5th)
作成時期 2011年9月
対戦者 Rman、鉄
解説 2500Pのゲームレポートです。
広島会の鉄さんとの熱いバトルです。リーヴァータイタンも登場!
レポート名 スペースマリーンVSケイオスマリーン(5th)
作成時期 2011年5月
対戦者 Rman、卵帝
解説 3500Pの大規模戦で、GWJ公式キャンペーンにも投稿したバトルです。
ゴールデンウィークに卵帝さんのレッドコルセアと闘いました。
レポート名 スペースマリーンVSケイオスマリーン(5th)
作成時期 2010年11月
対戦者 Rman、ダニエル
解説 2000Pのゲームレポートです。
ナイトローズと宿命の対決を行いました。サンダーホーク争奪戦!
レポート名 スペースマリーンVSインペリアルガード(5th)
作成時期 2010年10月
対戦者 Rman、卵帝
解説 戦車ばかりを投入して遊べる「スピアーヘッド・エキスパンション」で
卵帝さんのモーディアン・IGとビッグバトルを演じました。
戦場の舞台になったのは大分は九重温泉。
温泉旅館に泊まり込みでウォーハンマーを遊ぶという非常に贅沢なシチュエーションでした。
レポート名 インペリアルフィストVSスカットIG(5th)
作成時期 2009年9月
対戦者 Rman、野原
解説 1500Pのゲームレポートです。
大阪の聖地アイコノクラズムで行われた野原さんとの熱きバトル。
レポート名 スペースマリーンVSケイオスマリーン(5th)
作成時期 2009年8月
対戦者 Rman、ダニエル
解説 1750Pのゲームレポートです。
Rmanと広島会のベテラン趣味人ダニエルさんとのバトル。
レポート名 タウ VS インペリアルガード(4th)
作成時期 2005年12月
対戦者 卵帝、スニャフキン
解説 卵帝さんによって執筆されたバトルレポートです。
ゲーム内容を忠実に記録するというよりは、
読みものとして楽しいものになています。
卵帝さんのタウのエセリアルの面白いキャラと
スニャフキンさんの旧日本軍的な語りが非常にニヤニヤさせられます。
レポート名 ChaosMarine VS TAU (3rd)
作成時期 2002年
対戦者 Rman、卵帝
解説 記念すべき(?)、40Kの初バトルレポートです。
最近のレポートスタイルが構築されるよりはるか昔のレポートで、
軌道面を詳細に図表して、戦術面の考察をしたいという意図もあったのですが、
実験的な内容に留まっています。
ゲームの内容そのものもいまいち盛り上がりにも欠ける内容になっています(笑)。

ウォーハンマーファンタジーバトル バトルレポート
レポート名 ハイエルフVSケイオスウォーリアー(8th)
作成時期 2013年8月
対戦者 Rman、卵帝
解説 エルサリオン率いるハイエルフ連合軍が強大なるケイオス軍に挑む!
フォージワールドのモンスターを加えたド派手なバトル。3500P戦。
レポート名 エンパイアVSビーストマン(7th)
作成時期 2010年2月
対戦者 Rman、卵帝
解説 オストマルク州の辺境の村に押し寄せるビーストマン。
新版登場直後のビーストマンの新パワーに圧倒されっぱなしな2000P戦。
レポート名 ハイエルフVSオーク&ゴブリン(7th)
作成時期 2010年1月
対戦者 Rman、もみじ
解説 ウルサーンを荒野に変えた鉄肌のグリムゴールと
ウルサーンの守護者ティリオンの壮絶なキャラハンマー(笑)2000P戦。
レポート名 ハイエルフVSダークエルフ(7th)
作成時期 2009年9月
対戦者 Rman、みしん
解説 ナーガロスに侵攻したハイエルフをダークエルフが迎え撃つという
面白いシチュエーションの2000P戦。 雰囲気重視の内容です。
レポート名 ハイエルフVSデーモン(7th)
作成時期 2009年1月
対戦者 Rman、ダニエル
解説 テクリス師率いるハイエルフとナーグルデーモンの3000P戦。
このバトルレポートから現在のRoRの写真沢山のバトルレポートの基礎が作られました。
たまたまゲーム中に多めに写真撮ってたので、mixiのアルバムにコメント付きで写真アップしたのがバトルレポートっぽくなったので、編集して再録したのでした。
レポート名 ChaosDwarfVSChaosWarrior(6th)
作成時期 2002年
対戦者 Rman、卵帝
解説 6thの詳細なバトルレポートです。
ユニットの動きなどを把握しやすいように工夫してみました。
レポート名 Bretonia VS Daemon(5th
作成時期 2001年
対戦者 卵帝、Sin
解説 ブレトニアVSデーモンです。ブレトニアを駆るのは
あの戦槌管理人Sinさん。どちらが勝つか!?
レポート名 Daemon VS Lizardman(5th)
作成時期 2001年
対戦者 卵帝、A
解説 デーモンVSリザードマンのバトルです。
卵帝さんが東京で修行してきました。
レポート名 ChaosDwarfs VS ChaosWarriors(5th)
作成時期 2001年
対戦者 Rman、卵帝
解説 今やRoRのメインコンテンツのひとつとも言えるバトルレポートですが、
これが記念すべき第一作目です。
ブログも何も無い当時はこれでもけっこう目一杯頑張って作りました(笑)。
シンプル極まりないですが、個人的には思い入れの深いレポートです。


RoRのトップページに戻る

クルセイド