ニュコールサンプルロスター
ニュコールアーミー150P
サブリスト(エレク市&二エベ市)

コンバットグループ1
・ヘヴィタンクスカッド
ヴォルティジュールハンマー×1
CO、CVにアップグレード
ジャーボア×1
38P

・(サポート)レコンスカッド
ジャーボアフラッシュ×1
6P

コンバットグループ2
・ファイアサポートスカッド
シュヴァリエスピアー×1
CVにアップグレード
シュヴァリエスピアー×1
シャスールMk.1ガンナー×2
43P

・(サポート)レコンスカッド
ジャーボア×2
12P

コンバットグループ3
・ストライクスカッド
キュラシェーアヘルファイア×1
CVにアップグレード
キュラシェーアヘルファイア×1
XOにアップグレード
キュラシェーアグレネディア×2
50P

合計149P

購入するもの
ファイアサポートスカッド×1箱
レコンスカッド×1箱
ストライクスカッド×1箱
ヴォルティジュール×1ブリスター

さて、ここでは、現状プラスターターの出ていないニュコールについて解説していきましょう。
僕がヘヴィギアで最初に始めたアーミーでもありますので、気合が入りますね。
アーミー紹介でも書きましたが、ニュコールは火力、装甲、電子戦が大したことないアーミーですので、
他のアーミーと同じように組むと何ともビミョい代物が完成します。なので、意識的にマッチョな戦力を増やしてあります。
まぁ、単に僕のアーミー編成の好みとも言えるのですが(笑)。ノースでもサウスでもマッチョ気味になるでしょう…

そして、アーミー紹介で書いたとおり、ニュコールの強みの1つであるサブリストを使用してあります。
エレク&二エベという双子の都市国家のリストで、個人的に一番鉄板だと思います。
何とこのサブリストですよと宣言するだけで、歩兵以外の全ての兵器の移動力が1インチ増えるというお得な高機動リストです。
重量級も中量級の速度に!こういうのがニュコールの良いところなのです。

コンバットグループ1
・ヘヴィタンクスカッド

ここはもう、サクッと、ニュコール最強の重戦車を入れてしまいましょう(笑)。隊長が死んだらマズイですからね。
別にこういう事をしてもバランスブレイカーにはならないのがヘヴィギアの良いところです。
主砲のHTG(ヘヴィタンクガン)はマジでヤバい威力で、カスリでもするとギアは消し飛びます。
そして、正面戦闘では、殆どダメージを受けないでしょう。こんなに硬いヤツですが、ノースとかサウスの主力戦車よりは装甲薄いんです。
だから使っても悪くない(笑)。
相手は、背後に空挺降下を仕掛けて攻撃しようとしてきますので、ケツを画面端につけて配置するか、
敵モデルの6インチ以内には降下できないルールを使用して、後ろの方にギアを置いときましょう。
ジャーボアは、タンクを守るためのジャミング波を展開するのが仕事です。

・(サポート)レコンスカッド
ミサイルロックオンの機能を備えたジャーボアです。タンクには、対戦車ミサイルも搭載されていますので、それを撃つのに敵をロックオンします。

コンバットグループ2
・ファイアサポートスカッド

ニュコールの主力重装ギアのシュヴァリエですが、基本的に他勢力に比べて突出した部分はありません。
可もなく不可もなく。ただし、このスピアーバリアントはキラリと光ります。
このクラスのギアで、ツインリンクのHRP(ヘヴィロケットパック)を装備している機体は殆どいません。これが最大のウリでしょう。
当然MAXの2機入れます(笑)。広い攻撃範囲を利用して、敵ギア集団に撃ちまくってください。
直掩のシャスールMk.1には、初期装備よりちょっと強いMAC(ミディアムオートキャノン)を装備してあります。
ロケットの制射で生き残ったヤツを狩る感じでしょうか。
こいつらのMACは、ストライクスカッドのセットから奪ってください。

・(サポート)レコンスカッド
ジャーボアさんです。安いのが売りで、別に強くないんですが、ニュコールのまともな電子戦機はコイツしかいないのでしょうがない。
ニュコールは、こちらから電子戦を仕掛けられるほど強くないので、守るためにジャミング波を展開するのが精一杯でしょう。
でも、あるとないとじゃ大分違いますので。

コンバットグループ3
ストライクスカッド
キュラシェーアも、ノースのジャガーや、サウスのブラックマンバと比べて特に優れた面はありません。
可もなく不可もなく。この部隊にはXO(エクスクルーシブオフィサー)が入れてありますので、最初から空挺降下狙いです。
MBZ(ミディアムバズーカ)を硬い目標に叩き込み、MGL(ミディアムグレネードランチャー)を密集地帯にぶち込むという鉄板の活躍が期待されます。
因みに、セットにはクソな事に(笑)バズーカとグレネードが1つずつしか入っていません。
バズーカはファイアサポートにシュヴァリエ用MBZが1本入ってるはずなので、奪いましょう。
グレネードランチャーは、シャスール用の少し小型のモノがファイアサポート箱に1つ入っていますのでやむを得ませんがコレを持たせてください。
キュアシェーアはMGLしか装備してないので、ミニチュアはLGL(ライトグレネードランチャー)を持っていても大きなルール的混乱は生まないはずです。

補足:
コレは応用編になるのですが、このアーミーの部隊長達は、全て衛星リンクでつながるようにしてあります。
色々と利点があるのですが、最初は難しいので無視して頂いても結構ですね。
CO(コマンディングオフィサー)であるタンクが持っている毎ターン2回までのリロール権を全部隊が
使用可能になるってところぐらいを覚えていてもらえると良いでしょう。
隊長同士が衛星リンクしてない場合は、いちいちリロール命令が届いたどうかの(成功率の非常に低い)通信テストを行わないといけませんので。

ニュコールアーミー300P
サブリスト(エレク市&二エベ市)
コンバットグループ1
・ヘヴィタンクスカッド
ヴォルティジュールハンマー×1
SCOにアップグレード、CVにアップグレード
ジャーボア×1
41P

・(サポート)レコンスカッド
ジャーボアフラッシュ×1
6P

コンバットグループ2
・ファイアサポートスカッド
シュヴァリエスピアー×1
CVにアップグレード
シュヴァリエスピアー×1
シャスールMk.1ガンナー×2
ファイアストームボア×1
57P

・(サポート)レコンスカッド
ジャーボア×2
12P

コンバットグループ3
・ストライクスカッド
キュラシェーアヘルファイア×1
CVにアップグレード
キュラシェーアヘルファイア×1
XOにアップグレード
キュラシェーアグレネディア×2
50P

コンバットグループ4
・ストライダースカッド
ユサールハンマー×2
ベテランにアップグレード(プレコーション、ブロウラースペシャリスト)
66P

・(サポート)レコンスカッド
ジャーボア×2

コンバットグループ5
・ホバービークルスカッド
フュージリア×3
54P

合計298P


購入するもの
ユサール×2ブリスター
ジャーボア2機パック×1ブリスター
フュージリア×3ブリスター
ボア×1ブリスター

さて、では300Pの拡張例をご紹介します。
150Pのスタートアーミーより、よりマッチョになるように構成してあります(笑)。
火力と装甲こそが正義というのが僕の信条ですので。非力なニュコールとはいえ、
ここまでマッチョにすれば、普通にノースサウスに見劣りしませんから、アーミー紹介のスペック表がいかに参考程度のものであるかという事ですね。

コンバットグループ1
・ヘヴィタンクスカッド

やる事は同じで、全く書く事がないです(笑)。
この規模になると、敵も相当マッチョな戦力が入っていており、下手したらヴォルティジュールより強力な戦車がいる場合もありますから、
あまり調子には乗らない方が良いでしょうね。コストが浮いたので、COを強力なSCO(シュプリームコマンディングオフィサー)にアップグレードしてあります。

・(サポート)レコンスカッド
まぁ、同じです(笑)。以上。

コンバットグループ2
・ファイアサポートスカッド

ポイントが増えて敵の物量が増えると、さらに範囲兵器の有効性は増しますね。
そして、今回はボアという機体を追加しました。火力はシュヴァリエに一歩譲りますが、こいつは見た目通りとにかくタフで、
敵の攻撃を受ける役としては最適です。見た目も大好きなんですよね。
注意事項として、ボアは何故かニュコール商品にはリストがなく、
姉妹ゲーム、「ヘヴィギアアリーナ」のシリーズで出ましたので、そっちを見ないと売ってないです。

・(サポート)レコンスカッド
同じです。頑張ってジャミングしましょう(笑)。

コンバットグループ3
・ストライクスカッド

これも全く同じです。ポイントが上がっても、背後から撃つバズとグレネードの有用性は変わりません。
むしろオイシイ攻撃目標が増えるでしょうから、そのへんの優先付けの方に苦労するかもしれませんね。

コンバットグループ4
・ストライダースカッド

ニュコールを代表する可変型ギアストライダーを入れないわけにはいきませんね。
僕は、コイツが使いたくてこのアーミーを選んだようなモンです。
他のアーミーにも同クラスのギアストライダーがありますが、殆どが中近距離戦の兵器であるのに対して、
このユサールは特に遠距離砲撃戦で無類の強さを発揮します。
そして、アーミーで1ユニットだけ入れる事ができる、ベテラン部隊にアップグレードしてあります。
追加装甲を施し、さらに殴りパワーも上げてありますので、基本は戦場後方で、正面の敵に遠距離砲撃を加えつつ、
周囲に落ちてきた敵を撲殺に行くというような使い方もできます。
可変機らしく、商品はギアモードとタンクモードの2種類が出ていますが、
これらはただのフレーバーですので、好みでどちらを買われてもいいです。

・(サポート)レコンスカッド
何はなくともジャーボアさんです(笑)。ニュコールにはこれしかない。仕事も他の部隊と同じです。ジャミング波!

コンバットグループ5
・ホバービークルスカッド

地球軍ホバータンクを、テラノヴァで再現して作り上げたフュージリア軽ホバータンクを入れてみました。
地球技術を使えるニュコールっぽい兵器と言えるでしょう。マネ兵器とは言え、地球製と遜色ない性能だと思います。
撃ってよし、機動力で突っ込んでよしの万能選手。シナリオ戦でも役に立ちます。ケツからの攻撃だけに注意ですね。